妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
ドーラは地道に進捗中
at 2018-07-17 22:11
環状ラジエターの装着方法について
at 2018-07-04 00:08
ドーラを作り始めてます
at 2018-06-18 23:43
浮気が完結しました
at 2018-06-12 13:14
コクピットの作業は停滞中
at 2018-05-15 10:44
生存報告
at 2018-05-07 22:01
誕生日の妄想
at 2018-04-17 21:23
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
記事ランキング

<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コーションデータのデカールを貼りました

キャスター付きの椅子が滑って座り損ねてしまい、そのまま床に倒れ込みました。左手にF-8を持っていたため、五十肩で痛めている右肩から倒れて強打。その瞬間、肩から手首にかけてもの凄い痛みが走りました。まさに激痛。あまりの痛さにしばらく床から起き上がれませんでした。
それでも左手に持ったF-8は放しませんでした。




シンデモラッパヲハナシマセンデシタ。みたいな話になったF-8ですが、細かいコーションデータのデカールを貼りました。
昨日の午後から本日の午後にかけての作業でしたが、その数約80枚ほどでしょうか。
ガルグレー塗装の単調な機体には良いアクセントになったと思います。

機首寄りがこんな感じ。

b0314305_19493833.jpg


くどくならない様、適当に省略して貼りました。
機体後部寄りはこんな感じ。

b0314305_19493899.jpg


それなりに雰囲気が出てきたかなと。
全体のイメージはこちら。

b0314305_19493872.jpg


作る前は地味なマーキングかなと思っていましたが、ラダーとベントラルフィンのチェッカーが効いてますね。

次なる工程はクリアー掛けですが、失敗しないかちょっと不安になってます。







[PR]
by maximumbreak | 2018-01-28 20:06 | F-8 | Trackback | Comments(4)

エンジン、水平尾翼周りの塗装

昨日3時間掛けて雪かきをしたおかげで、今日は腰から背中と腕がバリバリに張ってます。



大雪のため順延していたエンジンと水平尾翼周りの金属色を塗装しました。
マスキングしてベースの黒を塗装。そして金属色を塗装という、超ありきたりの工程なので途中経過の写真は省略でございます。

一通り作業を終えた形がこちら。

b0314305_20515165.jpg

仕上がりも工程同様にありきたりでございます。
因みに使用した塗料は、エンジン回りがガイアの「スターブライトアイアン」。水平尾翼周りがミスターホビーのスーパーメタリック「スーパーチタン」です。


エンジン部分には上からクリアブラウンを少しだけ吹いてあります。

b0314305_20500624.jpg
効果の程は言われないと分からない程度ですが、言われても分からないかもです。



ついでの作業で、垂直尾翼のデカールを貼ってみました。

b0314305_20500707.jpg

完成時のイメージが湧いてきましたね。
ここからはチマチマとした細かいデカール貼り。気力の勝負です。






[PR]
by maximumbreak | 2018-01-24 21:12 | F-8 | Trackback | Comments(4)

国籍マークのデカールを貼りました

右肩が五十肩になり難儀しています。何気に痛いものです。




ダラダラとチマチマ工作をしているF-8ですが、モチベアップのため国籍マーク+αのデカールを貼ってみました。
本日はメルクールの会1月度例会だったので、作業は昨日行ったものです。

今回使用するデカールはファーボール・エアロ・デザインの「MIG MASTERS  F-8 CRUSADERS OF THE VIETNAM WAR」でございます。カルトグラフの印刷でございます。とりあえず、どんな感じになっているかというのがこちら。

b0314305_20254131.jpg

なんとか4カ所の国籍マークと機番を貼り終えましたが、結構大変な作業となりました。と言うのは、前作RF-4Bでファーボールのデカールを使用した時は気にならなかったのですが、今回のデカールはかなり”固い”です。モールドや機体の起伏になかなか馴染んでくれません。
デカールシートには2機分、8枚の国籍マークが入っていますが、失敗を重ねて7枚を使ってしまいました。

一番大変だったのが胴体左側、給油プローブのフェアリングの部分です。

b0314305_20254145.jpg

ここの曲面に馴染ませるためにマークソフターの大量投与となりました。
デカールが固いのはある意味、カルトらしいと言えばらしいのですが、この後のメインとも言える垂直尾翼のデカールが思いやられます。この部分は当然ですが、左右1枚づつしか入ってないのでね。



次なる作業は予定を変更して、エンジン回りのメタル色の塗装をする事にしました。







[PR]
by maximumbreak | 2018-01-21 21:00 | F-8 | Trackback | Comments(2)

キャノピーの塗装・・・大失敗 (1/10写真追加)

昨日のことですが、嫁軍曹殿と二人で映画を観ました。二人で映画を観るのは二十数年ぶりのことです。



少々遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
相変わらずスローペース不定期更新、内容無しのブログではございますが、本年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。


さて、メルクールの会の展示会も10月27日、28日に決まったことだし、F-8もいい加減なんとかしないとならないので、懸案のキャノピー&ウィンドシールドの塗装を行いました。
F-8のキャノピー&ウィンドシールドには枠に黄色いフレームがありまして、この再現がちょっと厄介。グズグズと作業を延ばしていた理由でございます。

このフレームにはファーボールデザインからデカールも出てまして、カスタムモデルさんでゲットしてあるのですが、今回はまたまた気まぐれでマスキング塗装をすることにしました。

が、この気まぐれが失敗。
素直にデカールを使っておけば良かったのかと後悔しております。

その出来栄えはこちら。

b0314305_21045064.jpg


あははは、恥。
フレームがヨレヨレのガタガタでございます。

b0314305_21045189.jpg

こんな目立つ場所で、こんな派手に失敗をするとは、モチベ撃沈でございました。


マスキングにやたら時間と手間が掛りましたが、その結果は落胆と言う以外になく・・・。
修正、タッチアップをしていくウチにドロドロになってしまいました。
はぁ~。







※Mighty"O"様から「よく分からん」とご指摘をいただいたので、患部のアップ写真を追加しました。

b0314305_18475818.jpg

ヨレヨレでしょ。
私の場合「上手くいかなかったけど、ま、いいか」系のログが多いのですが、今回はマジで上手くいっていません。
(写真をクリックするとさらに拡大されます)













[PR]
by maximumbreak | 2018-01-06 21:23 | F-8 | Trackback | Comments(4)


最新のコメント
着々と完成に近づいていま..
by me262b1 at 22:22
abby閣下 こんばん..
by maximumbreak at 21:42
冬季迷彩はベースにラッカ..
by abby at 21:18
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 12:19
リベット打ち、気の遠くな..
by Mighty O at 23:41
abby閣下 こんばん..
by maximumbreak at 22:48
エデュのFw190Dー1..
by abby at 20:35
abby閣下 こんばん..
by maximumbreak at 21:00
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 20:51
私は251のD型でがんば..
by abby at 20:24
フォロー中のブログ
ファン
Links
ブログパーツ