妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
AIMの製作②・・・イマイチ..
at 2018-09-21 21:19
AIMの製作①
at 2018-09-18 22:17
GBU-12の製作
at 2018-09-11 10:27
復活のVIPER
at 2018-08-27 20:46
Fw190D-11 完成しました
at 2018-08-23 20:40
脚とプロペラがつきました
at 2018-08-20 23:57
墨入れしました
at 2018-08-19 18:27
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
記事ランキング

カテゴリ:Rafale( 1 )

ドロップタンクの凸モールドを再生しました

稚拙なブログではありますが、本年もよろしくお願い致します。



本来ならF-16のサフ吹き等の塗装に入りたいところですが、正月早々にベタな作業は諸般の事情で厳しいものがあるので、小物の工作をする事としました。
といっても着手したのは、F-16の次回作で予定しておりますRafaleの小物であります。

B型のキットを買い直してまでゲットしたGBU-12。もっともB型を買い直した理由はGBU自体ではなく、パイロンのパーツが必要だったからなんですけどね。
b0314305_18080351.jpg

尾部のフィンなんか結構いい出来です。
こいつは3個のパーツを貼り合わせて合わせ目を修正すればOKなんですが、問題はこちらのドロップタンクです。
パネルラインが何故か凸モールドになっています。
b0314305_18080339.jpg

キット全体のモールドは凄いのに、ここだけ手抜き? かと思いきや実物も外板の繋ぎ目は凸線になっていました。なるほどですね。
そこを再現しているのですが、当然のことながら合わせ目の凸線は消えちゃいますね。
凹線に彫り直しても良いのですが、ここはダメもとで凸線の再現に挑戦してみました。

こちらの登場です。
b0314305_18080320.jpg

キットのモールド全て削り落して、伸ばしランナーを貼り付けようという魂胆です。
先ずは端を点付け。
b0314305_18080338.jpg

これをパーツに沿って引っ張って・・・
b0314305_18080368.jpg

外周の1/4位づつ流し込み接着剤でひと撫ぜして接着していきます。
b0314305_18080371.jpg

接着剤が付いた部分とランナーに軽くペーパー掛け。
これを7回繰り返し、縦のラインも2カ所に入れたら1本が終了です。
b0314305_18080345.jpg

特に難しい作業ではありませんが、出来てみるとやはりオーバースケールかな。
この位の凸モールドがあってもアクセントになると言えばなるのですが・・・。
最初に作る伸ばしランナーを思った以上に細目にしておく必要がありますね。

ドロップタンクは2本付ける予定なので、あと1本の作業は明日の予定でございます。



喪中のため冒頭の新年のご挨拶は失礼させていただきました。









[PR]
by maximumbreak | 2016-01-02 20:40 | Rafale | Trackback | Comments(6)


最新のコメント
マスト閣下 こんばんは..
by maximumbreak at 22:05
Ta-154の競作…申し..
by マスト at 21:24
マスト閣下 こんばんは..
by maximumbreak at 22:04
スゴイ!スゴイ! 「量..
by me262b1 at 21:03
美徳様 こんにちは。お..
by maximumbreak at 15:56
完成おめでとうございま〜..
by 美徳 at 11:11
マスト閣下 おはようご..
by maximumbreak at 09:54
むねっち様 おはようご..
by maximumbreak at 09:45
完成おめでとうございます..
by me262b1 at 05:47
オッメデトー ございます..
by むねっち at 22:39
フォロー中のブログ
ファン
Links
ブログパーツ