人気ブログランキング |

TACTS PODの塗装

会社の敷地内でセアカゴケグモが目撃されました。区の職員が出動したのですが、補足撃滅には至りませんでした。
ゴケグモというのだからブラックウィドウの一種なんでしょうか。


展示会まで1カ月を切るという状況のなか、翼端灯の塗装などチマチマと作業を進めています。チマチマ作業なので機体自体はビジュアル的には進展がないので、本日は細いところですがコチラをアップしました。

b0314305_14195283.jpg
左翼のAIM-9ランチャーレールに装備するポッドです。以前のログでキャプティブ弾だかイナート弾と書きましたが、TACTS PODというらしいです。

キットの塗装指示はオレンジですが、オレンジにすると目立ち過ぎると思うので、グレーにしてみました。本来は型番を示すアルファベットと数字があってキットにもそのデカールがあるのですが、このデカールが全く使いものになりません。
台紙から剥がす時にバラバラになるか、上手く貼れても糊が弱いためキットに定着してくません。6回トライして全て失敗です。

前ログで書いたデカールメーカー・TWO BOBSにAIMやPOD用のデカールがあるのですが、いまからお取り寄せをしている時間も微妙だし、これだけのために別売デカールの購入もさらに微妙なので、今回はこのままにします。


昨夜から本日にかけての作業でしたが、一番大きな成果はキット付属のデカールは使えないのが分かったことでした。




Commented by マスト at 2014-10-05 15:28 x
デカール無しでも十分過ぎるほど素晴らしい仕上がりです。
だからデカールを貼れば鬼に金棒なんでしょうね。
私も昨日、He219A-0を回収してきました。往復約120kmを
脚カバーが外れた程度の被害で帰還できホッとしています。
次はコルセアの回収だぁ。
Commented by maximumbreak at 2014-10-05 20:29
マスト様
こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
過分なお言葉、恐縮でございます。数字が入るとちょっと締まった感じになったのですが、デカールの質があまりにも悪すぎて断念しました。因みに、先端の白い部分はエアロマスターデカールの細切りです。こういったオードナンスで遊べるのも現用機の楽しみのひとつかもですね。

各戦線に派遣されている作品の本国召還ですね。コルセアの回収は満員電車にご注意を。
by maximumbreak | 2014-10-05 14:51 | F-5 | Comments(2)

移り気モデラーの無責任日記


by Maximum
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31