人気ブログランキング |

迷彩はここまで、ということに

1週間経っても咳が止まりません。


わざわざアップするほどの進捗は無いのですが、今日を逃すと次の週末まで間が空いてしまうので更新しておきます。

迷彩のタッチアップをして、キャノピーフレームを塗装。レドームとエンジンノズル部分も塗装したので、機体の主だった塗装作業は完了とします。
この3連休で尾翼の塗装までかかりたかったのですが、前ログのキャノピーのパーティングライン消しに時間を取られてしまったので、今週はここまでとなりました。

b0314305_21020522.jpg

因みにキャノピーは幅が機体と合いません。機体の方が広いです。なので予定通り開状態とするのですが、キャノピーは開けてしまえばOKでもウインドシールド部分はどうしましょう。一番簡単な解決策である「無視」とするしかないですね。


エンジンノズルの塗装はガイアのメタリックを使いました。前作のP-47Dで使った時はいい感じだったのですが、今回は粒子が荒くなってしまいました。下地作りが拙かったのか、塗料の濃度とかエアブラシの使い方が拙かったのでしょうか。でも、ここも一番簡単な解決策の無視でいきます。


次の週末はいよいよ尾翼の塗装にかかりましょう。




by maximumbreak | 2014-09-15 21:39 | F-5 | Comments(0)

移り気モデラーの無責任日記


by Maximum
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31