人気ブログランキング |

迷彩塗装を進めました

缶ビールや瓶ビールをケースで買う事は大人買いとは言わないそうだ。大人買いとは、子供がチマチマと少しづつ買い集めていくものを、大人が財力にまかせ一度の大量買いする事だからだとか。子供はビールを買わないからね。
プラモの世界に当てはめてみれば、今時の子供はプラモなんか買わないので、美徳さんのように一挙大量購入をする事も大人買いとは言わない。ということ。


本日は2週間ぶりに終日在宅の休日となったので、F-5Fの迷彩塗装を進めました。

胴体の背中部分だけだったFS36622をインテークから主翼上面へと広げていきます。先ずはインテーク部分。ここの作業を午前中に終了させて昼食&塗膜乾燥タイム。主翼部分を塗装する際にマスキングをするので時間を開けます。
b0314305_15095035.jpg
さて、2時間ほどおいたので主翼上面に進むことに。キットの取説にある迷彩パターンを参考に型紙を切り出そうとしたのですが、なんかおかしい。迷彩のラインがパネルラインのところで・・・つながらない。うん! あぁぁ! 主翼上面の境界層板のパーツを付け間違えてますっ! 
本来は前縁から中央部までなのに、中央部から後端までという形で接着しちゃいました。なんの疑問もなく接着して今頃になって気づきました。あはははは。もう塗装もしてあるので、無視します。


で、気を取り直して塗装したのがこちら。雰囲気がでて来ました。
b0314305_15094993.jpg
吹きこぼれとかマスキングの失敗箇所がたくさんあります。修正は3色目を塗装し終えてからまとめてやります。

あ! 水平尾翼の塗装を忘れてる。











by maximumbreak | 2014-08-23 15:44 | F-5 | Comments(0)

移り気モデラーの無責任日記


by Maximum
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30