妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
P-51 完成です
at 2017-02-04 22:29
やっぱ浮気かも
at 2017-02-01 22:54
ラダー後縁の修正
at 2017-01-23 23:18
次回作筆頭候補・F-8の見分
at 2017-01-21 22:10
翼端の欠損を修正しました
at 2017-01-02 20:31
謹賀新年
at 2017-01-01 21:56
インベイジョンストライプのマ..
at 2016-12-10 22:31
以前の記事
カテゴリ
タグ

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

インベイジョンストライプの塗装

本日は自室の窓から自衛隊の航空機が飛んでいくのが沢山見えました。
ヘリの編隊、C-130、F-2、F-15。事前に分かっていればカメラを構えて待っていたのに。



国籍マークを塗装してから2週間も経ってしまいました。
次の工程、胴体のインベイジョンストライプの塗装です。

先ずは国籍マークの青ふちをマスキングしていきます。
ふちの幅は☆の直径の1/16になるので、1/32では1.5ミリになります。
幸い1.5ミリ幅のマスキングテープをストックしていたので、これを袖の周囲に貼り付けていきます。

b0314305_11022087.jpg

左右の袖が一直線になるよう、角の部分で縦横のテープが綺麗に繋がるように貼っていきます。

次は国籍マークマスキングのハイライト、丸部分のマスキング。
直径24ミリに切り出したシートを貼るのですが、貼る位置の目安とするために☆部分のセンターを出しました。

b0314305_11022251.jpg

2本のテープがクロスする所が☆のセンターになる(はず)。下にずれているような印象を受けます。
ここにサークルカッターで切り出す時にシートのセンターに空いた穴が来るように貼ります。

b0314305_11022404.jpg

因みに、丸シートの切り出しはこれが3枚目です。24ミリというは机上の計算値なので、実際に貼ってみると大きかったり小さかったりします。☆の大きさに合わせて微調整をしました。

次はストライプの黒部分の塗装です。マスト閣下がされていたように黒から塗装していきます。
後から白を塗装したほうが、吹きこぼれた部分を修正しやすいからです。

b0314305_11022636.jpg

使用する塗料はガイアのニュートラルグレーⅤとⅠ。いつものヤツです。
この状態を見ると、後から白を塗って上手くいくのか少々不安になりますねぇ。

ここに黒部分のマスキングをしていきます。

b0314305_11023537.jpg

淵は曲面に貼っても直線が出しやすいように細切りのテープで。間はエコのため再利用のものを貼りました。

ストライプの幅は計算上は1本14.4ミリですが、14ミリとして作業しました。全体では5本で2ミリの差がでますが、これは誤差という事で無視でございます。
ここに白部分を塗装。

塗料が乾燥したら、マスキング塗装で一番ドキドキ感があって楽しい部分、テープ剥がしです。
先ずはストライプ部分を剥がすと・・・

b0314305_11030145.jpg

上出来でしょ。もちろん、タッチアップは必要ですが。
上の写真では左の黒の方が太くみえますね。右側の黒の部分にはみ出た塗料を修正すれば問題なさそうです。

そして国籍マークのマスキングも剥がします。

b0314305_11032707.jpg

こちらもタッチアップは必要ですが、概ね良好ということで。



この後は左右の胴体を貼り合わせます。
胴体の塗装をするか、主翼の工作・国籍マークとストライプの塗装に進むかは未定です。






[PR]
by maximumbreak | 2016-10-16 12:07 | P-51 | Comments(1)

国籍マークの塗装

自宅近くのつけ麺屋さんが閉店しちゃいました。
有名店ではありませんが、そこの味が好きだったので結構ショックです。




前ログでは次の工程を「エンジンの補器類と主翼の工作」としましたが、予定を変更して胴体の国籍マークを塗装しました。

P-47と同様の手順で、と言ってもP-47の製作から3年も経ってますが、マスキングをしていきます。
先ずは1/32のサイズ出し。
1/32だと1インチ=0.79375ミリとなりますが、マスキングシートを切り出すのに使うのはデザインナイフと定規ですから、この精度を出すのは不可能でございます。ということで、基準は1インチ=8ミリという事にします。

P-51の場合、胴体の国籍マークの☆は直径30インチ=24ミリとなります。
先ずはマスキングシートに24ミリの円を描きます。

b0314305_12563582.jpg

この内側に☆を描くので円周を5等分していきます。
円に内接する5角形を想定するのですが、5角形の1辺の長さは円の半径の1.175倍になります。12ミリ×1.175=14.1ミリとなりますが、この0.1ミリはオミット。ディバイダで14ミリを測って印をつけていきます。
計算は緻密だけど作業は雑。まぁ、なんとなく5等分になっていれば良いという事で。

b0314305_12563584.jpg

この点を線で結べば☆の出来上がり。

b0314305_12563581.jpg

これをデザインナイフで切り出して、白塗装をしておいた部分に貼り付けます。
胴体の上部に貼ってあるテープと印は、☆の中心位置を決める目安です。
実機では胴体と尾部の接続部から前方へ36インチの所に中心がくるそうです。緻密に計算すれば模型では28.575ミリになるのですが、約29ミリといことにしておきます。所詮、目安の位置なのでこんなもので全然問題ないと思います。

b0314305_12563550.jpg

次は国籍マークの”袖”の部分をマスキングです。
袖のサイズは、長さが☆の直径の1/2、幅が1/4になるようマスキングシートを切り出し。
☆と袖が一直線になるように貼り付けます。

b0314305_12563595.jpg

ここにブルーを吹きつけて、マスキングを剥がすと・・・

b0314305_12563656.jpg
b0314305_14363700.jpg

向かって左側の袖の幅が太いですね。
デザインナイフと定規を使って切り出したシートですので、これ位は誤差のうちというとことで。
時間をおいて塗料が完全に乾燥しら、修正の作業をします。


この後はインベイジョンストライプの塗装です。








[PR]
by maximumbreak | 2016-10-02 14:45 | P-51 | Comments(0)


最新のコメント
マスト閣下 こんば..
by maximumbreak at 22:00
この手の漢字って、本当に..
by me262b1 at 05:30
マスト閣下 明けま..
by maximumbreak at 22:11
本年もよろしくお願いしま..
by me262b1 at 21:37
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 20:08
明けましておめでとうござ..
by Mighty O at 14:29
フランクパパ様 お..
by maximumbreak at 09:53
リカバリーお見事です! ..
by フランクパパ at 07:44
フランクパパ様 明..
by Maximum at 23:16
明けましておめでとうござ..
by フランクパパ at 22:11
フォロー中のブログ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
Links
ブログパーツ