妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
脚ドアのデカール貼りました
at 2017-09-15 20:04
脚収納庫ドアの淵を塗装しました
at 2017-09-11 21:18
白塗装で苦戦中
at 2017-09-02 22:56
淡々と単色塗装
at 2017-08-16 22:05
ベントラルフィンの塗装
at 2017-08-07 08:52
P-51 完成です
at 2017-02-04 22:29
やっぱ浮気かも
at 2017-02-01 22:54
以前の記事
カテゴリ
タグ

コクピットから脱出

ウチの社長は私の趣味が模型作りである事を知っていて、先日「今、何を作っているの?」と聞かれました。
とっさに「P-51という戦闘機です」と答えたのですが、やはり「仕事が忙しすぎて模型作りどころではありません」と言うべきだったでしょうか。



ヤル気はしっかりあるのですが、時間が取れない日々が続いておりました。
前回更新から3週間であまり進捗は無いのですが、一応、コクピット周辺からは脱出しました。

現状はこんな感じ。
床板は内部色のままにしちゃいました。シートベルトを追加して、座席後部の無線機&バッテリー部分の工作をしました。

b0314305_16231695.jpg
鬼のデカール貼りですが、機体色塗装の際にマスキングの不備による吹き漏れのリスクがある上部はまだ貼ってません。

b0314305_16231400.jpg

この後は胴体下面のラジエター/オイルクーラー部分の工作に進むのですが、残念なことに、展示会までの完成はほぼ絶望といった状況でございます。





[PR]
by maximumbreak | 2016-09-17 17:30 | P-51 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wildgeese.exblog.jp/tb/26201604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by me262b1 at 2016-09-18 21:20
タイ焼き工法にすれば吹きこぼれの心配はありませんよ。
ここまで来れば胴体張り合わせまですぐですね。
展示会のことは忘れて、納得いく作業を進めてください。
Commented by maximumbreak at 2016-09-18 22:51
マスト閣下

こんばんは。コメントありがとうございます。
タイ焼き工法も考えましたが、私にはその技量がないのでちょっと厳しいかと。ただ、コクピット周辺だけは塗装後の貼り合わせもありかなと考えてます。

塗装の順番は別として、もう少しで胴体の貼り合わせが可能ですね。そうなると形が見えてくるので、モチベも高まりますよね。

仰る通り、どうせ展示会には間に合わないので、安易な妥協はしないよう心がけます。ありがとうございます。
<< 胴体貼り合わせの前に P-51の床板は何色でしょうか >>


最新のコメント
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 21:27
本日は例会お疲れ様でした..
by Mighty O at 20:00
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 21:25
マスト閣下 こんばんは..
by maximumbreak at 21:15
おはようございます。 ..
by Mighty O at 05:05
こんばんは。 脚扉の内..
by me262b1 at 22:14
マスト閣下 おはようご..
by maximumbreak at 09:08
よっぽど根気が充実してい..
by me262b1 at 22:19
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 22:35
自分も暫くは純粋な白は塗..
by Mighty O at 19:14
フォロー中のブログ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
Links
ブログパーツ