妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
脚ドアのデカール貼りました
at 2017-09-15 20:04
脚収納庫ドアの淵を塗装しました
at 2017-09-11 21:18
白塗装で苦戦中
at 2017-09-02 22:56
淡々と単色塗装
at 2017-08-16 22:05
ベントラルフィンの塗装
at 2017-08-07 08:52
P-51 完成です
at 2017-02-04 22:29
やっぱ浮気かも
at 2017-02-01 22:54
以前の記事
カテゴリ
タグ

機体塗装に濃淡をつけました

バカを相手に仕事するのも大変です。



今日はズル休みをいただいて、RF-4の塗装作業を進めました。
懸案のメリハリの塗装です。

無い知恵を絞っても良い答えは出てきません。そのうえ、出来もしない事をやろうとすると間違いなく失敗するので、チープではありますが簡単な解決策をとることにしました。


機体色より濃いグレーを適当にボワ、ボワと吹きました。
b0314305_17502733.jpg

いつもの事ですが、写真では全然分かりませんね。
b0314305_17503161.jpg

もう少し、というところで止めてあります。

後はパネルラインの墨入れと、少々のコーションデータのデカールを貼ればなんとかなるかな、と勝手な解釈です。
なんとかならなかったら、その時はその時という事で。


一通り吹き終えたらウォークウェイのマスキングも剥がしてしまいます。
現状ではウォークウェイはモノトーンの仕上がりとなっていますので、ここも周囲をマスキングして濃淡でアクセントをつけます。
b0314305_17515647.jpg

塗装作業でマスキングを剥がす時がワクワク、ドキドキで最も楽しい瞬間の一つと思います。
今回のマスキングの成果はというと・・・
b0314305_17515757.jpg
b0314305_17515925.jpg
もちろん、タッチアップ無しとはいきませんが、自分的には95点の出来ですね。



こうして雰囲気がでてくるとモチベも上がってきます。
b0314305_17520074.jpg

とりあえず今日はここまで。ここで急ぐと失敗しますから、ウォークウェイの濃淡塗装は明日以降に準備を進めます。






[PR]
by maximumbreak | 2015-03-24 20:29 | F-4 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://wildgeese.exblog.jp/tb/24281271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 月姫 at 2015-03-25 05:28 x
あはは!
私の部署は、元防衛大卒の即応予備自衛官の集団ですから、お馬鹿さんはいないんですけどね。

生産現場は、お利口さんは皆無だとか!

ファントム君は、汚さないでスミ入れだけで
いいと思います。

Commented by Mighty O at 2015-03-25 06:12 x
大スケールの飛行機は大きな平面積がそのまま巨大なキャンパスみたいなものですね~♪
着実に丁寧な塗装をこなされていて、此方も安心して拝見出来ます\(^o^)/

Commented by マスト at 2015-03-25 07:36 x
もう少し、というところで止めた成果が出ています。2色の明度差も私の理想にピッタリしています。グッジョブ!
汚し方、というより実機に近づける表現としてモデルアート臨時増刊号No.489「飛行機モデル 塗装と仕上げテクニックガイド2」チャプター3の桑原氏の解説が、私には役立ちました。ご参考になれば。
Commented by maximumbreak at 2015-03-25 21:15
月姫様
こんばんは。コメントありがとうございます。

人員に問題の無い会社は無いと思うのですが、ウチの場合はちょっと・・・。
昨日と今日で言う事の違う上司とか、知識も経験も無いのに口だけは出す上司とか・・・。
切りがないのでこの辺で止めておきますね(笑)。

これ以上やっても、汚しの話ですが、不自然に汚くなっていくだけなので、ここらで止めておきます。
Commented by maximumbreak at 2015-03-25 21:18
Mighty"O"様
こんばんは。いつもどーもです。

ファントムは翼面積が広いので何かしないと間延びしちゃいますよね。空母のフライトデッキみたいにエレベーターやダッシュラインが無いのでね。
着実というか、タラタラやっているだけですよ。記事には書きませんが失敗だらけで誤魔化しまくってます(汗)。
Commented by maximumbreak at 2015-03-25 21:26
マスト様
こんばんは。

ありがとうございます。マスト閣下にクッジョブと仰っていただくと、ズル休みした甲斐があります。
でも、実際はこの写真よりボワボワと色が乗ってます。

モデルアートの臨時増刊号、久しぶりに読み返しました。私にはあの汚れを再現する塗装技術が無いというのが現実です。
1/48のグレー塗装の現用米海軍機を、今回は海兵隊機ですが、作るのは初めてなんで、いきなり上手くやろうというのが無理ですよね。今回は習作という事で、何時かは分かりませんが次回のF-4B型につなげるつもりでやります。
Commented by ストーンワーゲン at 2015-03-28 01:17 x
グレーの絶妙な青が良い感じです^ ^ 私なら濃淡はエナメルか油彩で、モアレっぽくします。失敗してもある程度は拭き取れるので、あまり気負わずに出来るのが利点ですかね〜
Commented by maximumbreak at 2015-03-28 07:30
ストーンワーゲン様
おはようございます。コメントありがとうございます。

青味がかって見えるのは、私の稚拙な写真技術のせいです。実際の色は4枚目の写真が一番近くて、黄色っぽくしてあります。
ゴーストグレー系の迷彩との違いを表現しようとしたのですが、結果は微妙からイマイチな感じになりました(汗)。

この後の濃淡の表現は、エアブラシは使わないでやるつもりです。油彩は使い慣れてないので不安。昔ながらのパステル系かな。
<< アンチグレアを塗装しました スープカレー作りました >>


最新のコメント
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 21:27
本日は例会お疲れ様でした..
by Mighty O at 20:00
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 21:25
マスト閣下 こんばんは..
by maximumbreak at 21:15
おはようございます。 ..
by Mighty O at 05:05
こんばんは。 脚扉の内..
by me262b1 at 22:14
マスト閣下 おはようご..
by maximumbreak at 09:08
よっぽど根気が充実してい..
by me262b1 at 22:19
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 22:35
自分も暫くは純粋な白は塗..
by Mighty O at 19:14
フォロー中のブログ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
Links
ブログパーツ