妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
P-51 完成です
at 2017-02-04 22:29
やっぱ浮気かも
at 2017-02-01 22:54
ラダー後縁の修正
at 2017-01-23 23:18
次回作筆頭候補・F-8の見分
at 2017-01-21 22:10
翼端の欠損を修正しました
at 2017-01-02 20:31
謹賀新年
at 2017-01-01 21:56
インベイジョンストライプのマ..
at 2016-12-10 22:31
以前の記事
カテゴリ
タグ

ウォークウェイを塗装

「ラーメンセットの半チャーハンを大盛りにして」と頼んだら、それは出来ないと断られました。
甥っ子の話です。




チマチマの修正ばかりなので作っている私はもちろんですが、ブログを読んでいただいている方もいい加減飽きていると事と思います。
本日、ようやく塗装作業に入ることができました。
先ずは胴体と主翼上面のウォークウェイの塗装からです。マスキングのやり易さを考えるて先にこちらを塗装します。

今回使用するファーボールのデカールにはウォークウェイも付属しているのですが、やはりここは塗装で再現したいところです。
塗装してマスキングするだけなので、さほど難しい作業ではないのですが問題は色調です。

尾翼のマーキングとウォークウェイが同じ色なんですね。狐とRFの文字、三つのシェブロンと同じ色、同じ色でなくても同じような色を作らないとなりません。
b0314305_15051508.jpg

この作業がとても苦手であります。
作った色が作りたい色と違うのは分かるのですが、次に何色を加えたらいいのか分からないんですね。前作のF-5Fで苦労した部分です。

とりあえず、ガイアのニュートラルグレーⅢを基にゴチャゴチャとやってみました。プラ板で様子を見て、なんとなく良さそうなのですぐに本番です。
b0314305_15051960.jpg

どう見てもデカールより濃いですね。プラ板の時は良かったのに、塗料が乾燥すると色味が変わるのでしょうか。塗り重ねの量によっても変わるのでしょう。
これでは私としてはちょっと不満足な出来であります。

気を取り直して、再度調色します。最初の色に明るいグレーを足すので、どんどん塗料が増えていきます(汗)。ウォークウェイに塗るだけなので大量に余ります。
b0314305_15051927.jpg

写真では最初の色と大差なく見えますが、多少はデカールの色に近づいたかなと。これ以上望んでも結果がついてこないので、これで良しとします。


そうそう、調色のほかにもう一つ問題が。主翼のウォークウェイには「WALK WAY」の文字が入っています。
b0314305_15051539.jpg

無視ですかねぇ。でなければ他のデカールから流用しましょうか。


塗り直しをしたので、今週末の作業はこれだけでした。
相変わらず進捗しませんね。








[PR]
by maximumbreak | 2015-03-15 16:35 | F-4 | Comments(10)
Commented by me262b1 at 2015-03-15 19:32
週末に塗装がマストアイテムなのは私も同じなのに、今週は一歩も進みませんでした。
Walkwayの文字対策ですが…。
①デカールの外側を帯状にカットし、貼ってしまう。(色が似ていればイケるかも)
②インレタ風デカールを探し、貼る。(多分、ウルフパックあたりでありそう)
③無視する。 さあ、どうします?
Commented by maximumbreak at 2015-03-15 20:30
マスト様
こんばんは。コメントありがとうございます。

塗装作業は、まとまった時間が取れて太陽光のある昼間でないとなんですね。となると必然的に週末となりますよね。

WALKWAYの文字は・・・
①の方法も考えましたが、これが可能なほど色が似てないです。
②は探す手間暇がちょっと・・・
ほかに、主翼のウォークウェイだけそっくりデカールを使うという選択肢もあったのですが、これはボツとしました。
ストックのデカールを探したら、F-18用の古いデカールに使えそうなのがあったので、これを流用しちゃうかも。
もしくは③の無視ですね。
デカールを貼る段階で、この機体への思い入れがどのくらいあるかで、流用か無視かを決めようかと思います。
Commented by 月姫 at 2015-03-15 20:40 x
色は、乾燥すると明るくなる傾向がありますね。
2~3日は様子を見てもいいと思います。

塗装は焦らずに進めましょう。
Commented by maximumbreak at 2015-03-15 21:13
月姫様
こんばんは。アドバイスありがとうございます。

なるほど、乾燥によって明るくなるのですね。今回の場合、そうなってくれると有難いです。
次の工程、機体の塗装に進めるのは早くて次の週末ですから、様子を見る時間はたっぷりあります。
製作開始から4カ月も経っているので、今更焦らずにじっくりいきます。
Commented by Mighty O at 2015-03-16 06:13 x
自分の場合、2~3日経って冷静に見直すと『思ってたよりマシかなぁ』と思える事があります。

まぁ、自己暗示かもf(^^;

良い感じのデカール見つかると良いですね♪
Commented by abby at 2015-03-16 20:43 x
こんばんわ。
グレー系の調色についてですが、一般的に乾燥した方が生のときより濃いめになります。
かなり白っぽいかな?…というあたりでプラ板に塗り、十分乾燥させ確認することが必要と思います。
もし、濃いめの色を淡色へしようとするとかなり増量すること必至ですので注意してください。
また、塗装方法ですが、筆塗りよりエアーブラシのほうがやや濃くなるようです。
これはグレー系やブルー系など濃色についてで、他の色(淡色)の場合は他の方がおっしゃるように、生より乾燥した方が明るくなる場合もあります。
Commented by maximumbreak at 2015-03-16 21:04
Mighty"O"様
こんばんは。

私の場合、2~3日経つと自分を納得させようとする力が働くみたいで、「こんなもんでしょ」と思えてきます。
「諦め」ともいうんですけどね。
デカールは在庫から見つけたのですが、そいつを使ってしまうと、そのデカールを使うシチュエーションになった時に困るかな、と思ってます。
Commented by maximumbreak at 2015-03-16 21:12
abby閣下
こんばんは。アドバイスありがとうございます。

グレー系の塗料の件、なるほどです。今回の件に限らず、模型作りでは「もう少し〇〇した方が良いかな?」と思ったところで止めておくのが得策ですね。
エアーブラシの件も目からうろこでした。勉強になります。

ブルー系は塗り重ねていくと濃くなってしまいますよね。
ブルーとかイエローはとても難しい色と思います。

調色は基本的に淡い色に濃い色を足していきました。ただ、濃くなり過ぎたので淡色を足したら案の定、1瓶分の塗料が出来てしまいました(笑)。
なにかグレー系の機体を作る時に使います。
って何時の事かわかりませんが(爆)。
Commented by フランクパパ at 2015-03-16 22:05 x
そもそも同じ色を作ろうってのが、無理なんですよね。同じような色でもかなり大変。
塗装が余ったとのことですので、レターも塗ってみたらどーでしょうか?(もちろんマーキングも)
多少の色味の差は気にならなく・・・って、色統一できます。
Commented by maximumbreak at 2015-03-16 22:43
フランクパパ様
こんばんは。コメントありがとうございます。

まぁね。デカールと同じ色は作れないですね。近似値を求めようとしているのですが、どこでOKとするかの問題です。

なるほど、デカール部分も塗装しちゃう方法がありますね。RFの文字とシェブロンはなんとかなりそうですが、狐さんの顔が難題です。
でもやってみる価値はあるかも・・・って私の技量では無理っす。
<< 国籍マークの色 ちょっと棚ボタの発見 ウィンドシールドのフィッティング >>


最新のコメント
マスト閣下 こんば..
by maximumbreak at 22:00
この手の漢字って、本当に..
by me262b1 at 05:30
マスト閣下 明けま..
by maximumbreak at 22:11
本年もよろしくお願いしま..
by me262b1 at 21:37
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 20:08
明けましておめでとうござ..
by Mighty O at 14:29
フランクパパ様 お..
by maximumbreak at 09:53
リカバリーお見事です! ..
by フランクパパ at 07:44
フランクパパ様 明..
by Maximum at 23:16
明けましておめでとうござ..
by フランクパパ at 22:11
フォロー中のブログ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
Links
ブログパーツ