妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
淡々と単色塗装
at 2017-08-16 22:05
ベントラルフィンの塗装
at 2017-08-07 08:52
P-51 完成です
at 2017-02-04 22:29
やっぱ浮気かも
at 2017-02-01 22:54
ラダー後縁の修正
at 2017-01-23 23:18
次回作筆頭候補・F-8の見分
at 2017-01-21 22:10
翼端の欠損を修正しました
at 2017-01-02 20:31
以前の記事
カテゴリ
タグ

レドームの凸モールド再生

圏央道が東名高速までつながりました。これで静岡は近くなったのでしょうか。


F-5のレドームにはF-16のような凸線のラインがあって、このキットでもそれが再現されていました。
レドームと胴体のつなぎ目を綺麗にするための作業では、キットのモールドを消さないようにをしていたのですが、作業しにくいので思い切って削り取ってしまいまいた。
b0314305_17301269.jpg

このままばっくれても良かったのですが、再生することにしました。
方法は簡単。プラ材を貼ってペーパーで整えるだけです。伸ばしランナーを使うかと思いましたが、ランナーは断面が丸いため伸ばしても極細丸棒になってしまいます。そこで、1㎜角のプラ板を使うことにしました。
ライターで炙って伸ばして流し込み接着剤で接着。
b0314305_17301314.jpg

このままではゴツ過ぎるので、ペーパーをあてて整えていきます。仕上がりはこんな感じ。まぁまぁの出来ですかね。塗装前にサフを吹いてみて違和感があったら、削り取ってしまいましょう。
b0314305_17301552.jpg


作業が終わってから思ったのですが、わざわざ角棒を伸ばさなくてもプラ板の細切りを貼れば済みましたね。あはは。

今日もまた遠回りしています。





[PR]
by maximumbreak | 2014-06-28 18:12 | F-5 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wildgeese.exblog.jp/tb/22850257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 落胆 パネルライン再生の解決作は >>


最新のコメント
マスト閣下 ご明察..
by maximumbreak at 22:56
ところで、このベントラル..
by me262b1 at 22:21
マスト閣下 こんば..
by maximumbreak at 22:15
私のベントラルフィンより..
by me262b1 at 15:41
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 21:12
あぁ~、こちらにもベント..
by Mighty O at 18:02
マスト閣下 こんば..
by maximumbreak at 22:00
この手の漢字って、本当に..
by me262b1 at 05:30
マスト閣下 明けま..
by maximumbreak at 22:11
本年もよろしくお願いしま..
by me262b1 at 21:37
フォロー中のブログ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
Links
ブログパーツ