妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
脚ドアのデカール貼りました
at 2017-09-15 20:04
脚収納庫ドアの淵を塗装しました
at 2017-09-11 21:18
白塗装で苦戦中
at 2017-09-02 22:56
淡々と単色塗装
at 2017-08-16 22:05
ベントラルフィンの塗装
at 2017-08-07 08:52
P-51 完成です
at 2017-02-04 22:29
やっぱ浮気かも
at 2017-02-01 22:54
以前の記事
カテゴリ
タグ

モチベの源 サークルの例会

「ノルマンディー上陸作戦って何?」 テレビのニュースを見ていた嫁に質問されましたが、ド素人相手に何をどう説明したら良いのか分かりませんでした。



本日は所属サークル・メルクールの会の例会がありました。
遠方からうさぎ氏が参加してくれたのですが、持参いただいた製作中のキットがT-38でありました。ウルフパックのキットをNASAのマーキング。
これを拝見したら停滞中のF-5のモチベが盛り返してきました。うさぎ氏に感謝ですね。
b0314305_20491782.jpg


帰宅後に作業にかかりまして、前ログでアップしていた機首と胴体部の分割部分のパネルラインを掘り直しました。(写真はありません)
さらに一歩進んで水平尾翼の工作です。
AFVクラブのパーツ割りはこちら。左右の尾翼が心棒で繋がっています。なんか懐かしい感じがしますねぇ。このままでは塗装しにくいので、左右をバラして最後に差し込めるように改修します。いってみれば定番の工作ですね。

b0314305_20474750.jpg


真鍮パイプを胴体部に渡して・・・
b0314305_20474917.jpg
尾翼の心棒をカットして、胴体のパイプの内径に合ったパイプを尾翼に埋め込んで・・・
b0314305_20475276.jpg

胴体仮面のパーツを接着して尾翼を差し込みます。

b0314305_20475868.jpg
全工程15分位の作業だったでしょうか。
この程度の作業ですから、チャッチャカと済ませちゃいえば良いのですよね。何をグズグズしていたのでしょうか。


例会ではカスタムモデルズさんから、VFC-111のデカールをゲットしてきました。
b0314305_20481487.jpg
TWO BOBS製です。こちらはF-5E用なんですが、シャークマウスとかコーションデータを使わせていただこうかと。TWO BOBS製といっても中身はマイクロスケールですから、キット付属のものより上質のはずです。
右下にある「SUNDOWNERS」の文字も魅力的です。こちらはドロップタンクに貼るのですが、当初の予定になかったタンクをつけたくなりました。






[PR]
by maximumbreak | 2014-06-08 21:13 | F-5 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wildgeese.exblog.jp/tb/22754927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マスト at 2014-06-08 21:39 x
F-5、順調に進んでいるようですね。
デカールについている燃タンの文字、これがモデラーの心に火を付けるんですよね。ジェット機はアクセサリーづくりが大変ですが、燃タンは付けてください。
Commented by maximumbreak at 2014-06-08 21:54
マスト様
コメントありがとうございます。
例会、お疲れ様でした。ちょっとした”小道具”にムラムラしちゃいますよね。
F-5Fはアグレッサー機のせいか武装が無いんですよ。唯一、片方の翼端にAIM-9のイナート弾が付くくらいでしょうか。それじゃ寂しいので、燃タンを付けちゃいましょうか。
Commented by ストーンワーゲン at 2014-06-10 23:27 x
例会お疲れ様でした。確かにノルマンディーを素人に説明するのは大変ですね(笑) 第二次大戦自体、普通の人は意外とよく分からないでしょうし。何か久し振りに「彼らは来た」を読みたくなってしまいました^ ^
Commented by maximumbreak at 2014-06-11 22:02
ストーンワーゲン様
コメントありがとうございます。
当然のことですが、嫁は第二次大戦とかには全く興味もなく、説明をしてもこちらの話は聞いてないので、超適当に片づけておきました。ドイツがどっちの味方だったかも分かってないと思いますよ。
「彼らは来た」是非、読みなおして下さい。モデリングのモチベが上がりますよ。ヴィレルボカージュのディオラマとかやりたくなるんじゃないですか。
<< 前進と言うのにはあまりにも・・・ モデリングも低気圧も停滞中 >>


最新のコメント
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 21:27
本日は例会お疲れ様でした..
by Mighty O at 20:00
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 21:25
マスト閣下 こんばんは..
by maximumbreak at 21:15
おはようございます。 ..
by Mighty O at 05:05
こんばんは。 脚扉の内..
by me262b1 at 22:14
マスト閣下 おはようご..
by maximumbreak at 09:08
よっぽど根気が充実してい..
by me262b1 at 22:19
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 22:35
自分も暫くは純粋な白は塗..
by Mighty O at 19:14
フォロー中のブログ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
Links
ブログパーツ