妄想こそ我が墓銘碑

移り気モデラーの無責任日記
by Maximum
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
射出座席を塗装しました
at 2017-12-12 17:04
AIM-9Dの塗装作業完了です
at 2017-12-06 20:51
脚柱を作業しました
at 2017-11-29 16:54
脚ドアのデカール貼りました
at 2017-09-15 20:04
脚収納庫ドアの淵を塗装しました
at 2017-09-11 21:18
白塗装で苦戦中
at 2017-09-02 22:56
淡々と単色塗装
at 2017-08-16 22:05
以前の記事
カテゴリ
タグ

図面のこと

今度の週末は2月。ついこの間、正月だったような。時が経つのが恐ろしいほど早いです。


模型を作る時、パーツを図面に当てて、ここが長いとか短いとかで切った貼ったをするのはナンセンスと思ってます。その図面を100%信用する根拠なんかないですからね。
随分昔の話だけど、B-58ハスラー爆撃機が某社から発売になった時、胴体が2㎝だかなんだか短いって話になったんですね。ところがそのキットの胴体は某航空雑誌に発表された図面とぴったり一致する、なんて話があったんですよ。

ただ、今回はSA誌の図面は拠りどころとさせていただきます。Ta152のH型とC型の違いとか判らないし、このとてつもない妄想に火を付けたのはこの記事ですから。

b0314305_21460122.jpg
掲載されている図面は1/64。なんと便利な縮尺でしょう。200%に拡大コピーするればキットの縮尺になるし、記事にもそう書いてあります。早速、近くのファ○マで拡大コピーをしてきました。図面にはフレームやリブ間の寸法も記入されていて、この数値がかなり役に立ちそうです。

H型からC型への改造は機首と翼ですが、どこをどう切った貼ったするかは、また明日ということで・・・。




[PR]
by maximumbreak | 2014-01-27 22:11 | Ta152C-1 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wildgeese.exblog.jp/tb/21937303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Ta152H型からC型への改修... 妄想の始まり >>


最新のコメント
マスト閣下 こんば..
by maximumbreak at 22:50
私も基本的にエナメルはタ..
by me262b1 at 22:19
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 10:43
自分もタミヤエナメル派で..
by Mighty O at 06:03
マスト閣下 こんば..
by maximumbreak at 17:42
このミサイル単体で立派な..
by me262b1 at 14:18
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 10:00
バッチリ決まってますよ!..
by Mighty O at 06:07
Mighty"O"様 ..
by maximumbreak at 09:44
着々と進められていて何よ..
by Mighty O at 07:06
フォロー中のブログ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
Links
ブログパーツ